FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふしぎのおうち

はじめまして、こんにちは
イラストレーター/アーティストのアヤノです
2月に、静岡から京都に引っ越してきました

最近よく行くお店で「にちようおやこ教室」を知り、
おやこ教室の考え方や姿勢に共感!
すぐに連絡して、6/21(日)のにちようおやこ教室に参加しました


さっそく
この日の様子をレポートしたいと思います!

この日のテーマは
「ふしぎのおうち」

石をきったりけずったりして
ふしぎのおうちをつくろう
というプログラム

なんだか文章を読んだだけでわくわく

そんな ワークショップの先生は、
松村てるやすさん
成安造形大学・京都造形大学非常勤講師をしていらっしゃいます
黒ブチメガネの似合う、素敵なお兄さんです

参加者は親子5組と 私+旦那さん
(「おやこ教室」ですが、大人だけの参加もOKだそう)

090621

まずは、一人にひとつづつ
大きな石(かぼちゃくらいの大きさ?)が配られます
デコボコしていて形は様々

けずれるの?とびっくりする大きさでしたが
石は「軽石」

マイナスドライバーなどで、簡単にけずれるそう

さっそくけずりたい!ところですが
その前に、先生から世界のいろんなおうちの紹介が
こんなおうちがあるんだ~と大人の私も関心=

そして、「誰が住んでいる どんなおうち」を作りたいかイメージが
出来た人から作業スタート!


屋根をつくってみたり 窓をつくってみたり
穴をあけてみたり…みんな思い思いに石をけずっていきます

けずるのがちょっと難しい 小さい子はお母さんと共同作業
大人の私たちは、こどもたちに混ざって かなり本気でつくっていました(笑)

ブログ2-2

「石をけずる」という事自体、
そうそうしない事で、そのけずれる感触の気持ちよさと
ものを生み出してゆく作業 というのは
本能的に楽しいものだなぁ と感じました


そんなこんなで、完成したおうちたち
先生が仕上げに、おうちにちょっと穴をあけて
そこに植物の芽を植えてくれました


「軽石は水を吸収するので、水をかけてあげれば 植えた植物が育つ」
のだそう!

がんばって つくったおうちから
ぴょこっと芽が出てる姿がとっても愛らしくって
かわいいし

ほんとうに、そこに いのちが宿って
ずっと大事にしたい 気持ちが ぐっと強くなる

つくる楽しさを伝えつつ
「つくった」
だけでは終わらない 

そこから先に繋がる すてきなワークショップでした

ブログ2-3

みんなの作品が完成した後は、
おかしづくりのマキロンさんの作ってくれた
おやつタイム!

この日は、バナナのロールケーキ
卵や乳製品を使わない やさしいおやつ
素朴な味で あったかくて とってもおいしかったです

ほんわか 和んで
ワークショップは終了=



楽しく作って
おいしいおやつが食べれて、
しあわせなワークショップ でした☆




…ちなみに
つくったおうちたちは、お庭にちょこん と置いてみました
090703.jpg

これからどんなおうちになっていくか
のんびり 眺めて行こうと思います

スポンサーサイト

テーマ : アート
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

にちようおやこ

Author:にちようおやこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。